レビュー

Truengine2開封&レビュー

こんにちは、チズチズです。先日購入したイヤホンが届いたのでレビューしていこうと思います。

購入に至るまで

SNSで新しいイヤホンが発売されていることを知り、見てみたところ案外良さそうと思って買いました。

https://www.makuake.com/project/truengine2/

クラウドファンディング?形式なんですが、絶対製品がもらえるのでどちらかというと普通のショップと同じ感覚でした。

自分は税込み7980円で買いました。

スペック詳細はそのURLから見てください。

開封

見た目はシンプルでかっこいい箱に入っています。大きさもそこまで大きくないです。

開けてみると中にも箱があり、説明書と本体が入っていました。

本体は自分の人差し指と同じ長さなのでとてもスマートです。

入ってるものは

  • 説明書
  • 本体
  • USB Type-A→USB Type-Cのケーブル(約15cm)
  • イヤーピース(S, M, L)
  • イヤーチップ(S, M, L)

充電ケーブルは短いですが、USB Type-Aなのでパソコンに直接つないで充電できるためちょうどいいと思っています。

早速本体をみてみましょう

USB Type-Cの穴が一つあります。自分のモデルは有線のみですが、無線充電に対応してるモデルもありました。(iPhoneの無線充電と同じ仕組みらしい)

開けてみるとイヤホンが2つあります。あとから気付いたのですが、入れるところに磁石がついてるので入れやすいです。

肝心のイヤホンはこのとおりです。

イヤホンにはタップ機能が備わっていて音量調整、通話の設定やNext Backなど操作できます。スタイリッシュなデザインで良いと思いました。

つけ心地

変な感覚がなくてとても付け心地が良いです。

何日か使用しましたが、特に耳が痛くなることもありませんでした。

イヤーチップの素材もソフトなシリコンです。

走ってるときでも一切外れることがなかったので耳にフィットしているようにみえます。

自分はMサイズとSサイズを試しましたが、Mサイズはしっかり耳の中で柱を作ってるような感じなのでMサイズを選びました。

どうやら数万人の耳を分析した結果がこのイヤーチップらしいです。そのおかげか安定性には優れています。

聴いてみて

無線通信の遅延

ほぼありませんでした。0.1秒あるかないかくらいなので違和感はほぼありません。(YouTube視聴してみた限りでは)

さすがBluetooth 5.0……といったところ。

日常では動画はパソコンで見てこのイヤホンは音楽聞く専用になると思うので自分は多少遅延があっても仕方ないかなと思っていましたが予想以上に遅延がなかったので驚いています。

音質

バランスの取れた音だと思います。自分の耳はそこまで肥えてないので一概には言えませんが、高音が押しつぶされている感じもしない上に臨場感があります。

ある洋楽は低音がずっしりと響いているのにボーカルもよく聴こえていました。

クラシックを聴いてみたところ、先程のズンズン感は一切なく優しい音色でした。情熱大陸を聴いたのですが、オーケストラでもそれぞれの音がしっかり聴こえていました。

弦を弾く音が耳に響いてきてとても心地よいです。

詳しくは知りませんが、デュアルドライバー(高音域と低音域)を搭載しているらしく高中低 をバランス良く分離させてるのこと。

バイオリンの高い音もキーとならず聞きやすい音色になっていました。

ノイズキャンセリングは無いらしいが

ノイズキャンセリングは通話のマイクだけで、普通のには無いらしいですが耳に装着するだけである程度遮音されているのでそこらへんのノイキャンイヤホンと同程度だと思います(専門家じゃないので間違ってるかも知れないが)

片耳でもOK

普通のイヤホンは片耳とスマホを接続してもう片方のイヤホンはイヤホンとの連携をしています。(要するにスマホと接続されてない片耳イヤホンでは独立して聞けない)

しかし、これは両耳独立してスマホと接続しているのでオーディオ伝送の安定性がグンと上がり片耳でも聞けるようになったそうです。

 

イマイチなタッチ

タッチ機能は素晴らしいのですが、慣れてないと難しいです。イヤホンを調節しようと思ったときにタッチが反応してしまって音が大きくなってしまうなど実際に誤操作が何回かありました。

慣れれば多分大丈夫ですが、慣れるまではきついです。タッチ判定の場所や深さもまだあんまりわかっていないので慣れるまでは辛抱です。

3タップでGoogleアシスタントが起動しますが何に使うかはまだ考えてません。IFTTTで自分のランニングの計測でもしましょうか(Google Fitでできるが……)

少し心配なところ

これに限った話ではありませんが、この手のイヤホンは左右がとても小さく独立しているので落としたらほぼ終わりです。まぁさすがに無いでしょうが。自分は少し不安なのでこれから気をつけようと思います(しっかり装着するとか)

総評

とても使いやすくて8000円とは思えないクオリティでした。

これから愛用していこうと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です