どうでもいい日記

私が走る理由とは

こんばんは、チズチズです。冬休みになりましたね。みなさんが何してるかわかりませんが、私は毎日走ることにしています。

あと、このどうでもいい日記については後半説明します。

実際のところ、目的は多少の運動はしたいからというだけで確固たる理由は存在していません。ただ、走ってみると活気が出たり満足感が得られたりと副作用が現れています。

走ってるときはとても苦しいです。特に脇腹を痛めたときは。

普通に走っていると、肺の奥底から呼吸をしてたり心臓の脈拍を感じたりと非日常な体験が得られます。(知らんけど)

苦しいときによく思うのが「何で自分は走っているんだ?」ということです。確かあのときは「筋骨隆々の最強データサイエンティストになるんだろ俺は」と気持ちを押し殺していた記憶があります。何でかはわかりませんが、苦しいときは変なことを考えてしまいます。何が筋骨隆々データサイエンティストだよwと

かれこれ1週間走りました。たった1週間しか走っていませんが。自分は三日坊主なのでこういう目標を立てても達成されないことが多いです。「走る」という行為よりも目標を達成することに対する自己肯定感を高めているのかもしれませんが……

何となく立てた目標なので明確な理由もわかっていないんですけど、走って後悔はしていません。たった2kmなので手短です。自分のペースは速くて5:15/km、遅くて5:45/kmです。Twitterで4:30/kmペースの人を見かけて心が折れそうになりましたが、競ってないので自分は自分で走ろうと思います。(無理しようと思っても無理できないしあれは速すぎる)

もともとスタミナが無いほう(20mシャトルランで80回超えられないくらい)なので、1月から学校の体育で始まる持久走で楽できたらラッキーです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

何で自分がどうでもいい日記を作成するか。どんなことを書くのかについて説明しようと思います。

まず、理由は毎日進捗を生みたいからです。冬休みになってから虚無ばかりだったのでちゃんと活動したいと思っています。TFのgpuのmemory解放について調べて2日潰してるので明日からは数学とDSB(Kaggleのコンペ)を進めたいです。もちろん、DSBについてはほとんどの情報はPrivate Sharingになるので書けませんが。

この日記?シリーズはぼーっとしながら書いてるので画像を貼ったり文字に色を付けたりと装飾はほとんどしません。15分弱で書けるくらいの記事に仕上げようとは思っています。

時間に余裕があればその日学んだことを軽くまとめようとも思っています。ただ、モチベが並の人より低いので相当な余裕がないと厳しいと思いますが。

1日目から謎記事を作っていますが、謎記事を書くことが目的なので。

おやすみなさい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です