個人的なニュース

「統計やってる中2」のモチベを保ち続ける、たった3つの方法

こんにちは、チズチズです。

先日統計検定2級に最年少で合格しました。

もちろん、そこに至るまではある程度の勉強が必要でした。しかし、学習は全て独学なのでわからなかったら調べたり本を読まなければいけません。聞ける先生などいません。

時々やめたくなるときだってあります。しかし、モチベを保ちつづけることで勉強を続けられたり自分の実力に自信を持てたりすることができます。

  1. 自分に必要なものを把握する
  2. 目標を立て、どこかにメモする
  3. 実行する

やることはたったこれだけです。しかし、その目標の立て方にもいくつかのコツがあるので自分なりのモチベの保ち方を紹介したいと思います。

自分なりの目標の立て方のコツ

目標を立てることは簡単です。例えば、僕が「今日から毎日記事を更新する」でも「Kaggleでメダルを取る」でも良いんです。

目標を立てました。しかし、それを達成する自信はありますか?

僕は大抵の目標は諦めています。その中にはやらなくて良い目標もあれば、やりたかったけど大変だった。というのもあります。

なぜなら、努力することは大変で楽を選んでしまうのは仕方ないからです。

これから3つ紹介します。

具体的に!

「毎日記事を更新する」

これも目標ですね。しかし、私だったらいつかクソ記事を量産する人間になると思います。

例えば、

「参考になったコードの書き方や、便利な関数を毎日1つ紹介する」

これだったら、Pythonで競プロやったりKaggleやったりして「お!このコード凄いな、便利だな!」みたいなときにメモ帳にでも保存しておいて、記事を書くときにそれを参考に出来ます。

ブログ始めると分かると思うんですけど、記事のネタって非常に迷うんですね。前者だと記事のネタを探すのに1時間掛かって結果的にロスも生まれてやめてしまう可能性が高くなってしまいます。

より具体的な目標を立てることで、考える時間が減って作業効率が上がったり、自分なりの工夫が施せたりしてモチベも上がりやすいです。

メリット、デメリットをしっかり考える

これが1番大切だと思います。

どういうことかというと、

「毎日記事を更新したせいで、自分の勉強が疎かになってしまった」

のような悪いパターンになることや

「毎日更新のおかげでブログで月10万稼げた」

のような良いパターンになることがあります。

もちろん、目標は達成してこそですが、

目標を達成することで何が得られるか。何を失うか。

達成するまでの道のりでは何を得られるか。何を失うか。

これを考えずに目標を立てると失敗しやすくなります。

これは非常に難しいことです。自分の目標には主観が入りやすくて、その背後にあるデメリットが見えづらいのでいつの間にか挫折してた。ということがよくあります。

難しく考えなくていいです。簡単に自分の目標のメリットとデメリットを考えてみて下さい。

もしかしたら、その目標は自分に合ってないと気づくかもしれませんし、メリットだらけの場合もあるでしょう。

 

となると「何でも挑戦しよう!」という考えからすれば今までの主張とは反対になります。

もちろん僕もその考えは大切だと思ってます。

しかし、「ゲームのランキングで1位を取る」のような目標の背景には大きなデメリットも隠されています。

今のは極論でしたが、自分が熱中しているものに対してはデメリットが見えづらいです。本当に。一度でも視点を変えて見てみて下さい。

どこかにアウトプットする

これは何でも良いです。

  • メモ帳
  • 人に話す
  • Twitter
  • ブログ

とにかくアウトプットしてみて下さい。これはよく言われる話ですが、効果は抜群です。

気ままに作った目標だと、辞めたいと思ったときにはもう脳の中で消されています。

本当に成し遂げたいのなら、自分の脳以外のどこかに保存してみて下さい。

諦めたいなーって思ったときにアウトプットした目標を見ると、自分の強い意志を思い出しまた向上心が生まれてくるはずです。

これらを行うとどうなるのか

上のものはあくまでも手法です。これらを行うとどうなるのでしょうか。

何かの原因でやめたくなったとします。やりたい気持ちはあるんだけどモチベが作れない……

そんなときには先程自分が考えた目標を達成するメリットを思い出してみたりアウトプットした自分の目標を見返してみて下さい。きっとウオオオオ!となってモチベが上がると思います。

最後に

目標を立てると達成したときの喜びは言葉では表せないくらいです。たとえ小さな目標でも達成したら、自分が頑張ったことに対して労いやその嬉しさが溢れてくるでしょう。

目標を立てることや達成することが大切なのではなくて、自分が本当に達成したい目標や夢があるのなら~の話です。

夢は叶えたいものです。しかし、諦めてしまうことはとても多いです。もちろん今の方法をやっても辞めてしまうこともあるでしょう。

ですが、目標に向かって頑張ったから得られたものはきっとあるはずです。(メリットのとことろで考えていれば)

自分は今、たくさんの夢があります。

  • KaggleでMasterになる
  • 毎パソで入賞する
  • 機械学習や深層学習についての研究をたくさんする
  • 論文を読める英語力をつける
  • 統計検定1級に合格する
  • 人を笑顔させられる面白い人間になる(オオ)

これでも一部です。これらは抽象的なものが多いですが、自分の中ではちゃんと構想があります。

なんだかんだたまにサボってぼーっとする時間もありますが、休み時間は休み時間。勉強時間は勉強時間とメリハリをつけてます。(少し意識するようにした)

お読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です