個人的なニュース

Deep Learning用のPCスペックの考察

こんにちは、チズチズです!

元々このパソコンはマイクラが動けばいいなと思って組んだパソコンですが、深層学習をやるとスペック不足が目立ちます。

本日はDeep Learningをやろうと思ってる人のためにスペック不足のパソコンを使っている僕がおすすめのPCスペックを紹介します!

もちろん絶対のものじゃないので参考程度にしてもらえたら幸いです。

Deep Learningで必要なもの

記憶容量

画像認識とかすると1万枚、100万枚…と非常に大きなデータを扱います。

もし、容量が足りなくなったとしたらそもそも機械学習ができませんw

おすすめは

SSD240GB ~ (アプリ、OS起動用

HDD1TB~   (ビッグデータ保管用

GPU

正直これが一番大事と言っても過言ではないです。GPUは複雑な演算処理を高速に処理してくれます。機械学習ではGPUが得意な処理が多いです。

GPUが無くても動作しますが、その場合はCPUで動作することになります。

たった1つの処理をCPUでするとGPUの50倍(実測)かかります。

処理内容にもよりますが、50倍はとっても大きいです。

CPUで処理しても良いんですが、時間がかかります。そうすると、長時間CPU使用率は100%付近になります。そうなると… 劣化したりとか色々不具合が出る可能性があります。

処理速度

CPUとGPUではもちろん役目が違いますが、深層学習ではどちらも大事です。

いくらGPUが良いのだったとしてもCPUの性能が悪かったら演算が遅くなります。

逆もそうです。

GPUに命令をするのはCPU。

画像、映像を処理するのはGPU。

おすすめパソコンスペック

CPU

CPUはパソコンを制御する重要なパーツなので、良いものを選んでおいたほうが良いかも知れない…

Ryzenシリーズには手を触れたことがないので、Intelだけにしぼります.

CPUのcoreシリーズでは

8世代以降!

じゃないと厳しいです。

Core i3 8100 と Core i5 8400あたりはコスパが良いと思います。しかし、スペック的に言えばCore i7 8700KやCore i7 9600Kの方が良いかも知れません。

値段が2倍位跳ね上がるのでそこは用途で選んでみてください。

言っておきますが、、、 Core i シリーズより古い世代ははっきり言ってPyCharm等のアプリすらカクカクになります。

たくさんの並列処理を行う場合には、メモリと一緒にスペックを上げれば良いです。

価格.comのCPU売れ筋ランキング

ドスパラのCPU比較

メモリ

最低16GB 推奨32GB~

今のパソコンは8GB ですが、メモリ使用率がアプリ起動で80%台。学習させたら100%になってフリーズします。

これはPyCharmでデータを読み込みしている様子です。

3GBのデータを使おうとして読み込ませているのですが、メモリが100%近く

CPUも… 学習させていないのにこれはもうオワコンです。

読み込みでもフリーズする8GBを軽視しないでください!

正直そこまで重くないデータでも8GBは厳しいです。

最初は8*2でやってみて後から増設するのも手です。

16*2が良いと思います。(マジで

Chromeはメモリをめっちゃ食う

世界の中でも80%以上のシェアを誇るChromeですが、メモリをめっちゃ食います。

今ブログを書いてるだけでもChromeのみで

およそ2500MB(2.5GB)

使われています…

これでも軽量化色々やりました。

Chromeで調べ物しながら機械学習するとメモリ6GBとか使われ、深層学習を実行させるとアプリが落ちます。

Chromeでタブをたくさん開くのであれば、メモリは多めに用意したほうがサクサクに動きます。

記憶媒体

最初から言うと…

SSD480GBだけでも十分かも

Kaggleとかで機械学習する人にとってはコンテスト終了したらデータを消していけば大丈夫です。

HDDは辞めたほうが良いです。これは他の人もたくさん言っていますが、SSDの速度はマジで速いです。

株価の予測、競馬等基本的にデータを消さないものは別途HDDを1TB ~を買うといいです。

(僕は中学生だから競馬はできず、株を予測して勝つほどの精度を出せない

GPU

Deep Learningの命です。

あると無いとでは本当に違う!(どっかのCM風

今使ってるGPUはGeForce GTX 1050Tiです。

コスパは最強ですが、力不足かなぁと思ったりもします。

おすすめは

1060 か 1070です

最低でも1050にしたほうが良いです。

だけど1080TiやRTXシリーズになると価格も跳ね上がるので… 最初は上のおすすめあたりが良いと思います。

もちろん画像認識バンバンやるんだったら1080とかの方が良いけどね!

ドスパラのGPU比較

10501050Ti1060(3GB1060(6GB10701070Ti1080Ti
性能(スコア231261410441594660909
価格(中古10390129001290020900279003890066900
価格 / スコア44.949.431.447.346.958.973.5

もちろん中古(使える)ですが、こんなもんです。

下の行の価格/スコアですが、小さい方がコスパがいいです。

  1. 1060(3GB
  2. 1050
  3. 1060(6GB
  4. 1050Ti
  5. 1070
  6. 1070Ti
  7. 1080Ti

もちろん性能差はありますが、単純なコスパだけだと1060がとても良いです。

余談

GTXのサイトにて

こちら

1060か1070か1070Tiを1月7日まで購入すると、こちらから

モンハンワールドが無料でもらえます!

興味ない人はおまけ程度かもしれませんがw

お正月が狙い目!

お正月のパソコンショップでは完成品やPCパーツが破格で販売されます。

大体のパソコンショップは12月28日にウェブサイトで新春初売りセールの詳細を掲示するのでぜひ、見てみてください。

主なパソコンショップのHP

パソコン工房

ドスパラ

ツクモ

ソフマップ

pcデポ

マウスコンピューター

主なパソコンショップのHPのURLです。

今使っているパソコンスペック

  • Intel core i3 8100
  • AsRock Z370 pro4
  • Colorful SL500 320GB
  • NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti
  • 4GB x 2 (8GB)
  • KPPW-N500W / 85+

CPUとSSDには不満は感じていません。

メモリは本当に足りません。 GPUについてはまだ処理は高速に行ってくれると思います。

マイクラの影モッドではサクサクに動きます。

1060欲しいなと思いましたが、お金がないので辞めます。

というかメモリ買う

このパソコンのスペックはDeep Learningでも中にはいかないようなスペックです。

まとめ

自分のメモリ落ち等などの経験から…

今度自分が組みたいスペックは

  • CPU core i7 9600K
  • GPU   GTX  1070
  • メモリ 16GB x 2
  • SSD    このまま
  • HDD   1TB

欲しいと思いました。

まずは少し性能良さそうなものを買ってみて、自分が使ってからカスタマイズやらしていけばいいと思います。

お読みいただいてありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です