Python

アイキャッチを作るのが面倒なのでPythonにやらせた

こんにちは、チズチズです。

僕は怠惰なので、いちいち画像編集ソフト立ち上げて画像を編集するのがだるいです。そこで、このブログのアイキャッチを全自動化させようと試みました。

もちろん、面倒なことはPythonでやらせたい人間なので。

完成図

  1. コードを実行する
  2. 記事のタイトルを入力する

以上です。

例として前の記事ではこのようになりました。

実行すると以下のように表示が出るのでタイトルを入力します。改行は空白(全角or半角)で指定できます。

エンターを押すと0.1秒足らずで生成されます。

ね、簡単でしょ?

実装

全部Pillowを使いました。

タイトルを真ん中に持ってくるために画像サイズとの差分//2をとりました。

あとはだいたい見ればわかると思います。

日本語を使う場合は日本語対応フォントを自分で用意しなければなりません。拡張子が”otf”なら多分何でも良いです。好きなフォントを使ってください。

 

思ったよりも簡単にキレイに作れたのでこれからもこれを使おうと思っています。

Pythonが便利だと改めて感じました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です